[PR] セミナー 日常的生活。 2008年08月
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ソーパーさんなら1回は作っているだろうと思われる石けんに挑戦してみました(`・ω・´)

蜂蜜は贅沢にマヌカハニーを使用。
コレって結構お高いんですね?ビックリしました(T▽T)

マヌカハニー&オートミールの石けん
マヌカハニー&オートミールの石けん

【材料】
オリーブオイル:200g(33.3%)
アボカドオイル:130g(21.7%)
ひまし油:60g(10%)
ココナッツオイル:90g(15%)
ラード:120g(20%)

マヌカハニー、オートミール:各大さじ1.5
鹸化率91%


この石けんはTAOさんの「はじめての手作り石けん」を参考に作りました。
なので、もちろん色が緑色のオイルを使いました。
オリバード・エキストラバージンアボカドオイル
アボカドオイルはオリバード社のエキストラバージンアボカドオイル。

解禁日は9月9日です。
蜂蜜の保湿作用&ツルツル感を早く試してみたいですヽ(・∀・ )ノ


スポンサーサイト
すごい色の石けんが完成しました( ̄▽ ̄;)

ニームパウダー&ソルト石けん
ニームパウダー&ソルト石けん

命名のとおりニームパウダーと塩が入っています。

塩はイスラエル・死海の湖塩水で作った純度の高い湖塩です。
ミネラル成分が通常の海水より豊富に含まれており、美容に良いといわれているそーです。

お湯を柔らかくして温熱作用を高めてくれるらしいので湯船に入れて使った方が効能はありそうですねw

ニームパウダーは殺菌、抗菌効果に優れていると言われており特にふけ症の改善、にきびに役立つらしいです。
また虫除けとしても知られ、蚊、ノミ、ダニ、疥癬など人間だけでなくペットにも利用されます。
だって(・ω・)ノ

この石けんはシャンプー用としても洗顔用にも使えると思います。
もちろん全身用としても大丈夫でしょう(ΦωΦ)フフフ…
塩が入っているので肌がスベスベになるかなぁ?

大好きな「ひまし油」を入れてあるので泡がモコモコするのを期待しています♪


【材料】
オリーブオイル:42%
アボガドオイル:11.7%
ココナッツオイル:18%
ラード:20%
ひまし油:8.3%
*毎回思うけれど、なーんで私のレシピって小数点以下が出るんだろ?(・◇・) ?

EO:ラベンダー、ティートリー
OP:ニームパウダー、湖塩

鹸化率91%


ニームパウダーがすっげー臭いなのでEOが若干負けていますorz
しかも苛性ソーダと反応して茶色だよ(;▽;

マーブル模様にしたかったのに失敗するし、塩は何だか下に沈んでいるみたいでカットの時はボロボロするしで、見た目は最悪かもね

解禁日は9月5日です


赤ワインの石けんは以前にも作ったコトがあるんです( ̄▽ ̄;)
その時は水分を全てワインにしたんですよ。
そしたら、苛性ソーダと反応して(?)茶色い石けんになってしまいました(;▽;

使い心地は良かったんだけれどねぇ(。-`ω´-)ンー

そんなワケで今回はリベンジです(`・ω・´)シャキーン

赤ワイン&ジュニパーベリーの石けん
赤ワイン&ジュニパーベリー

気持ちジュニパーベリーが多かったかなぁ・・・。


【材料】
オリーブオイル:25.8%
マカダミアナッツオイル:16.2%
スイートアーモンドオイル:15%
ラード:20%
ココナッツオイル:18%
ひまし油:5%

EO:ラベンダー、ローズマリー、ティートリー、ジュニパーベリー
OP:ジュニパーベリー、赤ワイン(水分の約40%を仕上げに入れる)

EOをふんだんに入れた割にはあまり香りませんでしたorz
赤ワインを入れたのに赤くなりません(当たり前なんですがw)。
何故、オイルの配合をこのようにしたのか覚えていません(T▽T)

それでも髪の毛から顔、身体と全てを洗える優しい石けんになりました♪
髪はシットリだし、顔はスベスベ
もしかしてこれが赤ワイン効果なのか!?

暫くは、この石けんで洗顔してみようと思います。
ポリフェノールのがどこまで頑張ってくれるかちょっと期待してみよっと(ΦωΦ)フフフ…

石けんを作り始めてから今日まで、なんと30バッチを超えていました( ゚Д゚)ウヒョー

下手なりに楽しんでは、mixiにアップするとマイミクさんが欲しい!!!と言ってくれるので、出来の良いモノはお裾分けしています。

今のところトラブルはなく、意外と好評なのでホッとしています。
皮膚の弱い方やアトピーのある方ほど喜んでくれるので、作り甲斐があります(*^▽^*)

先日、マイミクさんから荷物が届きました。
石けんのお礼というので開けてみたら・・・

手作りのパウンドケーキです
パウンドケーキ♪

以前もタケノコとかシフォンケーキなど、石けんのお礼にと頂いたコトがあります(笑)
商品券という実用的なモノもありましたねぇ(* ̄m ̄)
こういうのって嬉しいものですね。

mixiでは天然石繋がりや遊び友だちが多く、石けん関係のマイミクさんがいないので、石けんの交換は出来ませんが、石けんが意外なモノに変身するのは面白いです。

2008.08.13  当ったよ!
お風呂の愉しみネットストアさんでハワイオイル(ククイナッツオイル)を購入したら・・・

Tシャツが当りました!

Oils of AlohaのTシャツ


まさかホントに当るなんて、信じられませんΣ(゚Д゚ノ)ノ
この調子で宝くじも当って欲しいものです( ̄▽ ̄;)アハハハ

スキンケアとしてはとても良いオイルらしいので、今月中には作ってみようかな。
酸化が早いオイルらしいので、石けんやオイルの管理が大変みたいだけれど
もともと暑い国のオイルだからそんなにナーバスになる必要もないかな?

それにしても早くこのオイルで石けんを作らなくちゃ♪

月桃石けんをリベンジする為に入手しましたよぉ♪

月桃粉末
月桃の粉末です


コレって食用なんですねぇ~。
ポリフェノールが赤ワインの34倍!
ポリフェノールやカワインが豊富に含まれています。
粉末タイプですので料理やお菓子作りにご利用いただけます。


石けんに入れても効果はあるのでしょうか
?(・◇・) ?
でも

皮膚の炎症を抑える効果もあると言われています。

と、記述されているので、月桃ずくしで石けんを作ってみようと思います。


興味のあるかたはコチラから入手出来ます(・ω・)ノ
美ら島のめぐみ

つたないブログですが、バナーが出来ました。
貼ってやっても良いよという奇特な方は下記2種類からお好きな
モノをお持ち帰り下さいまし。


日常的生活。

日常的生活。



一応直リンク禁止です。

<A HREF="http://savondekelly.blog64.fc2.com/" target="_blank"><IMG SRC="保存名.gif" BORDER="0" alt="日常的生活。"></A>


上記をコピー&ペーストするとバナーが貼れます。
<>の部分は半角英数小文字に直して下さいね。




廃油を使って作りました♪

我が家は揚げ物をしないので、実家からもらってきますw
妹の子どもが保育園に通っているので貰えるかどーかお願いしてみようかなぁ?

廃油と聞くとイメージが良くありませんが、実は肌にとっては一番優しかったりします。
コレで洗顔をするとお肌プリプリ(*^▽^*)

ローズヒップmix
廃油70%で作りました(・ω・)ノ


【材料】
廃油:70%
パーム核油:20%
シアバター:10%

廃油100gに対して尿素小さじ1も忘れずに


臭いを取る為に水分はEM菌30%とローズヒップティーで。
オプションにローズヒップパウダーを加え、香りはローズウッドEOとパルマローザEOでフローラル系にしてみました。

完成後は若干、廃油の臭いがしますね(´・ω・`)
でも(・ε・)キニシナイ!!

ソーパーさんで作ったヒトがいないので試行錯誤で作ってみました。
ネットで検索すると売ってはいるんですよねぇ。

近所の花屋さんでハイビスカスが1鉢500円で売っていたので2鉢購入してきました(^-^;

私が作る石けんは柔らかくて、溶けるのが早いので初めてステアリン酸を使ってみました。


【材料】
オリーブオイル:318g
パーム核油:90g
ココナッツ油:90g
ホホバオイル:42g
ひまし油:60g
ステアリン酸:30g
注)ひまし油とステアリン酸以外はネットショップの石けんと同じ材料(配合率は不明)を使いました。

苛性ソーダ:82g
ハイビスカスリーフ水:105g
精製水:105g

ペパーミントEO:小さじ2

鹸化率90%


ハイビスカスの葉っぱは綺麗に洗って、ハサミでカット
ホワイトリカーに2週間浸け込んでミキサーでガーしました。
火にかけてアルコール分を飛ばしたはずなのに、最後にコレを投入したら速攻で固まりました(涙)

慌てて塊を手で型に押し込めて何とかカタチにしたのがコレです(;・∀・)

ハイビスカス・リーフ石けん
2日間、型に入れてましたよぉ~。

無事に型出しが出来て一安心。そして熟成させるコト1ヶ月。
特にアルコール臭もなく見た目こそは悪いですが、ちゃんと使えました。

シャンプー用に作ったのですが、コレは(・∀・)イイ!!
いつものシャンプー石けんよりも髪はきしみましたが、リン酢後はめっちゃシットリ♪
(まだ1回しか使用していませんがw)

今度はウルトラ抽出の方法で作ってみようと思います。

ステアリン酸とパーム核油を使わずにラードだったらどんなカンジかな?
リベンジで同じ配合で作るか悩みどころです(苦笑)
だって、ココナッツオイルとパーム核油って同じ役目でしょ?どちらかは不要じゃないかと・・・。

そうそう。
無水エタノールが無かったらから「また」ホワイトリカーに浸け込んだけれど大丈夫だよね( ̄▽ ̄;)
... 続きを読む
2008.08.08  #01 月桃石けん
多くのソーパーさんが作っている月桃石けん
私も挑戦してみました。

月桃石けん

でもレシピ失念( ̄▽ ̄;)
ダメじゃんorz

覚えているのは、水分を全て月桃のお茶にしたコト。
月桃を粉末(?)にして生地に投入したコト。
解禁日が8月28日だというコト。

今回は香りは付けていません。
なんだか草っぽい臭いです(苦笑)

これは再挑戦ですね(;´Д`)
次回は月桃芳香蒸留水と月桃チンキ(無水エタノール抽出)を使って作ろうと思います。

手作り石けんは1年以上前から知っていました。

50歳になる知り合いの肌が歳の割には(ヲイ)すごくモチモチして肌理が細かいのです。
理由を聞くと廃油で石けんを作っているとのこと。

その時は「ふーん」程度でした。

我が家にはアトピー持ちの主人と息子がいます。
そんなにひどくは無いのですが、時々痒がっていたり肌が赤くジュクジュクしているのを見るのは正直、辛かったです。


ある日。


手作り石けんがアトピーに良いというコトを知りました。
他にも肌や環境にも優しいと・・・。
そして、市販の石けんには身体に宜しくないモノがたくさん配合されているというコトも。

私はもう若くはありません(T▽T)
エステには高くて通えないし、高級化粧品なんぞ手が出ません。

手作りの石けんで肌が綺麗になれるのならば・・・。家族のアトピーが良くなるならば・・・。

そういう思いが、手作り石けんを作るキッカケになりました。
デビューは春が来る前のちょっと、いあ、かなり寒い時でした(笑)


ソーパーさんたちのサイトやブログを参考に、試行錯誤しながら石けんを作っています。
早くオリジナルの石けんが作れるようになりたいなぁと思う新米ソーパーです。

他にも天然石(パワーストーン)に興味があります。
パニック障害と躁鬱病を抱えながら細々と働きながら石けんを作ったり天然石を集めるのが大好きです。

たくさんのソーパーさんと仲良くなれたら良いなぁと思い、この度ブログを始めました。
新米ゆえ間違った記述があるかもしれませんが、どうぞ宜しくお願い致します。


2008年8月 ケリー@慧琳 拝
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。