[PR] セミナー 日常的生活。 2009年04月
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『シンプルスキンケア』の中で、細胞再生を助け、アンチエイジングに必須のオイルとして紹介されて以来、マカデミアナッツ油が大変な人気らしいです(・ω・)

春、夏は紫外線の厳しくなる季節。
肌の新陳代謝を活発にすることが、ダメージから回復させるのに大切。

そこでマカデミアナッツに含まれるパルミトレイン酸が多い?石けんを作りました。

今回はオプションにクロレラパウダーも投入。
クロレラとは、顕微鏡で見えるくらいの小さな小さな緑藻です。

クロレラの効能
ビタミンが豊富に含まれているので、たるみ、くすみが気になる方、乾燥肌にオススメ。

クロレラの成分
ビタミンB,E,K,プロビタミンA、カルシウム、マグネシウム、鉄、カリウム、亜鉛、葉緑素(クロロフィル)、ミネラルなど 。


初のマーブル模様に挑戦!
クロレラマーブル♪

「マーブル」って大理石って意味だったような?違ったっけ
タネがユルユルだったので微妙な模様になりました(・ω・`)

精油は紫外線ケア、スキンケア効果を高めるために、ラベンダー、ゼラニウムそしておまけ(?)にローズウッドがブレンドされたモノで

「野花のかご」ブレンドEO
「落ち着いた感じの上品なフローラル」らしいw


【材料:600gバッチ】
マカダミアナッツ油:360g(60% )
ココナッツ油:90g(15%)
ラード:150g(25%)

【オプション】
クロレラパウダー :小さじ1/2
ブレンド精油:5ml(1本)

【鹸化率】
90%


ラードが全体の25%を占めているので、しっかりとした硬い石けんになるはずですd(・・;
今回の石けんの熟成期間は5週間。

来月末の出来上がりが楽しみです(ΦωΦ)フフフ…





スポンサーサイト
2009.04.22  #12 黄土石けん
久しぶりに石けんを作りました。


今回は韓国で有名な黄土を入れました(・ω・)ノ
スプーン一杯中に約2億の微生物が生存しており、多数の酵素が循環作用を起こしている土と言われています。

石けんにすると黄土の細かい粒子が、古くなった角質や毛穴の奥深くの汚れを吸着し、浮かせて落とすらしいです。ニキビにも効くとか?


黄土粉末はこういうモノです。
黄土粉末

読んで字の如く黄土色っぽいんですよ、奥さん!


型入れ直後はこんなカンジ…
型入れ直後。


石けんになったらこーなりましたΣ(゚Д゚ノ)ノ
出来たてホヤホヤ♪

綺麗なピンク色になったのでEOはコレ!

ブレンドオイル ひとひら 5ml
ブレンド内容:ベルガモット・クラリセージ・ゼラニウム
「澄んだ空気に咲き誇る桜をイメージした、清々しい香りです。」byカリス成城


【材料】
椿油:45%
ココナッツ油:18%
ラード:20%
ひまし油:10%
ホホバオイル:7%

【オプション】
黄土粉末
ブレンドオイル ひとひら 5ml


椿油は…。

乾燥肌・荒れ性肌・日焼けした肌などのお手入れに、皮脂の主成分に近いオレイン酸トリアシルグリセロールという天然の栄養成分を補給し、肌を滑らかにします。皮膚の新陳代謝を活発にし、肌に潤いを与え、ハリを高め、若さと美しさを保ちます。紫外線をカット(吸光)し、シミ・ソバカスなども防ぎます。また、ひげそり後のお肌のお手入れに、アフターシェイビングオイルとしても最適です。

使用感は。
とにかく洗い上がりがサッパリ!
今の季節には良いと思います♪

洗髪にも使ってみました。
こちらはシットリしたカンジで、私のような髪の毛が多くて硬いヒトには、ちょっと重いかな?
暫く洗髪は続けてみようと思います。

( ̄ω ̄)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。