[PR] セミナー 日常的生活。 2009年08月
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ステアリン酸初挑戦2回目のトライです!!!

シャンプー用に使う石けんはどーもドロドロするのが早いような気がして使ってみました。
しかも。
初心者にも関わらず無謀にもステアリン酸5%も入れてしまいました( ̄▽ ̄;)

そしたらトレースがめっちゃ早い。
私はPB(ペットボトル)で石けんを作るのですが、ドンドン固まってOPを入れるタイミングが掴めず慌てた、慌てた。しかもおもいっきりジェル化するし(T▽T)

次回からは3%で作ってみます(´・ω・`)
それから泡のモコモコが好きなのでひまし油も入れようと思います。
でも、あまり冒険するのもイヤだしどーしようかなぁ(ボソボソ


「アジアン」と名を付けたのはコレをOPで入れたから。
香る髪

既にシカカイ、ヘナ、 アムラ 、カチュールスガンディが配合されています。
モティアロッシャ」というEOみたいなモノも購入して香り付けしてみましたが、熟成中の石けんは土臭いというか、独特の香りがします

アジアンシャンプーバー
アジアンシャンプーバー。熟成中デス。


【レシピ・600gバッチ】
・茶油:300g(50%)
・マカダミアナッツ油:40g(6.7%)
・ココナッツ油:125g(20.8%)
・ラード:80g(13.3%)
・シアバター:25g(4.2%)
・ステアリン酸:30g(5%)
(家に残っている油を適当に組み合わせました)

【OP】
香る髪(大さじ2)、モティアロッシャ

鹸化率:90%


今月の上旬に作ったのですが、暫く熟成させて9月下旬頃に使ってみようと思います。

スポンサーサイト
去年の今頃に作った月桃石けんです…。

お蔵入り月桃石けん

なんかジェル化しちゃって熟成後もプニプニしていたのですが、1年寝かせておいて…。

使ってみようかなぁ~。

と思い、奥から出してみました。


使いご心地は悪くなかったです。
洗髪の時、泡がモコモコしなかった割には翌日はシットリ+ツルサラ!!!

見た目より(・∀・)イイ!!

それもそのはず。
当時のレシピを見たら良いオイル使っているもん( ̄▽ ̄;)


こんな醜い姿になったのは

1.暑い日に作った
2.月桃チンキの扱い方に問題があった


と思います(涙)


【レシピ・600gバッチ】
・オリーブオイル:200g(33.3%)
・スイートアーモンドオイル:130g(21.7%)
・ココナッツ油:60g(10%)
・ホホバオイル:60g(10%)
・ひまし油:60g(10%)
・ラード:60g(10%)

【OP】
月桃粉、月桃チンキ(無水エタノール抽出)→水分全体の約7%

鹸化率:91

チンキはもう止めようかなぁ(ボソボソ
時間が掛かってもオイルに漬け込んだ方が良いかも。

何方かチンキで作る石けんのコツがあれば教えて下さいm(_ _)m

去年の秋頃にカレンデュラをオリーブオイルに漬けていたのを思い出しました(苦笑)
今作ったら秋頃には使えるかなぁーと暑い中、石けんを作りました(*^▽^*)

カレンデュラ(マリーゴールド)のオイルは炎作用に優れ、傷ついた皮膚を修復、保護する作用があるようです。荒れた肌、乾燥肌に優しい石けんになるはず(`・ω・´)

ココナッツオイルは、タヒチのモノイオイルを使用。
これも去年購入して放置していた代物w

ティアレタヒチの香り+タヒチの名産であるバニラの香りです。
甘く、柔らかい香り。
中にティアレのお花が入っています。

モノイオイル (バニラ)
使用後で空です

すごい良い香りで材料を混ぜてPBでシャカシャカしている間、この香りのまま石けんになるかも?
と思ったのですが、残念にも香りは飛んでしまいました(T▽T)

そしたらどんな香りにしよう…。

レッドパーム油で色付けをしたのでオレンジ・スイートEOをメインにした香り付けに急遽変更しました。

カレンデュラ石けん


【材料・600gバッチ】
・オリーブオイル(カレンデュラinf):240g(40%)
・スイートアーモンドオイル:120g(20%)
・レッドパーム油:20g(3.3%)
・ラード:100g(16.7%)
・ココナッツ油(モノイオイル):120g(20%)

【OP】
オレンジスイートEO、イランイランEO、サイプレスEO

鹸化率:90%


サイプレスでビターなオレンジの香りになって、その後ほんのり甘いイランイランの香りがします。
熟成中にこの香りがどこまで残るかなぁ…。

... 続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。